幻想世界「テイワット」広大な世界を旅しよう家族を取り戻す原神
スポンサーリンク
スポンサーリンク

原神とは?

中国のmiHoYoが開発したオープンワールドのオンラインゲーム。

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドから影響を受けた作品とのこと。

パソコン、PlayStation4、Nintendo Switch(リリース時期未定)、スマートフォンのマルチプラットフォームでプレイ可能。

約400人の開発者とスタッフが3年半かけて完成させた集大成。

リリース前から駅に広告が大量に張り出され注目を集めていました。

原神の魅力

初めはチュートリアル通りに動いて操作方法を学ぶ必要はありますが、原神の魅力はなんといっても広大なマップを自分が思うがままに自由に移動することが出来るオープンワールドというシステムです。

一応物語の主となるストーリーはありますが自由気ままにマップを巡り冒険することも出来ます。

アクションも豊富で泳いだり崖を登ったり更には空を飛ぶことだって出来ちゃいます!

戦闘面も簡単操作でコンボや派手な技を撃てるので手軽に楽しむことが出来ます。

ストーリーにそって行動するだけでもどんどん冒険したくなるよう物語が工夫されていて、辞め時が判らず何時間もプレイしちゃいます。

沢山の魅力的なキャラクターが無料で手に入れられるのも良いですよね。

キャラクターごとに攻撃方法が違っていたりして飽きさせません。

ゲームの始め方

原神は最新のゲームアプリということもあってインストールしてゲームをプレイ出来るようにするためにはとてつもない空き容量(推奨空き容量8ギガバイト)が必要になります。

参考までに8ギガバイトとはDVD映画やアニメ2枚分に相当する容量となっています。

この時点でかなりの大きさであることが判りますよね。

更にはスマホ自体にもかなりの高スペック(性能が良いスマホが必要)である必要があります。

パソコンやPlayStation4でもプレイ出来ますのでスマホ版にこだわる必要が無いことは長所ですね。

どうしてもスマートフォンでプレイしたい場合はわりと最近の機種を使う必要があるでしょう。

原神の推奨動作環境はiPhoneでiOSのバージョンが9.0以上で空き容量が8ギガバイト、更に推奨機種がiPhone8 PlusからiPhone11までです。

Androidで必要CPU(スマホの性能)が(Qualcomm Snapdragon 845またはKirin810)でこちらはRAM(一時的な情報処理に必要)が4ギガバイト、空き容量が8ギガバイトというとんでもない高性能なスマホが必要になります。

ひとむかしの機種では起動することすら困難でしょう。

実際に私が現在使用している機種であるiPhone6Sではインストール事態は出来ましたが、インストール後のチュートリアル前の動画は画面が止まっており音声だけが流れ動画終了後の通常マップでようやく操作可能となりましたが、操作も重く快適なプレイとは程遠い感じとなっていました。

ゲーム自体はとても面白いので私はパソコン版をプレイしています。

操作方法はちょこっとスマホ版と違いますが基本的にはおなじです。

インストール自体はアップルストアやグーグルストアで原神と検索するとすぐに出てきます。

インストール容量が膨大なのでとても時間がかかりますがインストール後に更新データのダウンロードまで終わらせてしまえば以降は快適にプレイ出来ます。

序盤の進め方

オープニングムービーの後にすぐ操作説明があります。

移動する際にはスタミナの概念がありそれを消費して水辺を泳いだり壁をよじ登ったりすることが出来ます。

基本的にはチュートリアルの説明通りに街を目指してみましょう。

オープンワールド形式なので街に入らず最初のマップをある程度自由に探索することも出来ますので満足したら街に向かいストーリーを進めると良いでしょう。

街に入れば次々に目標が更新されてストーリーを楽しめますが、自由に探索出来ることがオープンワールドゲームの魅力ですのでマップを好きなだけ探索するのもおすすめですよ!

原神の紹介動画

原神はフィールドマップの広さやグラフィックの鮮明さが容量を増やす原因となっています。

とても容量が大きい分とても綺麗な画質でフィールドを冒険することが出来ます。

綺麗で広大なフィールドを体験しましょう。

 

まとめ

スマホゲームでは今まであまりなかったオープンワールド形式のマップ採用でより自由な冒険が可能となった原神。

アクションを行う際にスタミナを消費する形式の為、少しスタミナを管理する必要はありますが快適に操作出来るように工夫されています。

操作に関してはそれほど苦労なく楽しめています。

  1. オープンワールドで自由度が高いマップ
  2. 魅力的なキャラクターを動かして冒険が楽しめる
  3. 戦闘面ではスキル使用等の操作が簡単
  4. 課金せずともストーリーでキャラクターが解放されるため無課金でも大丈夫
  5. 独自の属性システムで相性がある為やり込み要素も満載
  6. 泳いだり登ったり、飛んだりでアクション要素も豊富

最近のスマートフォンゲームの中ではゲームをするための容量がとても大きく、プレイするまでは大変ですがその分とても綺麗なグラフィックで自由に遊ぶ事が出来ます。

中々パワーがある最近の機種でないとまともに起動出来ませんが遊べる機種で有れば是非原神の世界を体験してみましょう。

綺麗なマップを思いのままに冒険してみましょう!

当サイト画像引用元:Google画像から引用

スポンサーリンク
おすすめの記事