総勢100人でのバトルロワイヤル!パソコンで人気となったゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

荒野行動とは?

荒野行動とは中国のNetEase Gamesが開発した多人数性のTPSバトルロイヤルゲームです。

総勢100人のプレイヤーが無人島の中で最後の1人となることを目指します。

荒野行動の魅力

100人のプレイヤーが知恵を振り絞り最後の1人になることを目指します。

装備は全てが現地調達、建物内や放置された施設等から必要な装備を入手し戦況を整えます。

装備品やアイテムは全てがランダムで配置されている為狙った装備を入手出来るかは運によるところが大きいです。

装備を充実させたければ多くの施設を探索しなければならず、そのぶん接敵する危険性が高まります。

どの程度で装備やアイテムを妥協するか、限られた物資でどのように生き残るのか模索するのも楽しいですよ!

100人全てが実際に人がプレイしているので同じ行動をとっている人はほとんどいません。

降り立った直後に素手で戦いあうこともありますし、何処にいるのか判らない状態でいきなり撃たれて倒されてしまうこともよくあります。

侵入した建物に物資が何もなかったり、敵が待ち伏せをしていたりと常に状況が変わっていきます。

生き残るのは簡単ではありません。

何度も何度も倒されてやり直すことになるでしょう。

毎回何が起こるか判らないですし、最後の最後で倒されてしまうこともあるでしょう。

最後の一人に慣れた時はとても嬉しいものです。

満足のいく装備で戦闘を迎えられることも少ないですがそれもまた面白いです。

毎回変わる荒野行動の状況にどっぷりハマりましょう!

ゲームのはじめかた

アップルストアやグーグルストアで荒野行動と検索しましょう。

すぐにダウンロードできるのでインストールしましょう。

まずはチュートリアルを行いゲームの操作に慣れておきましょう。

生き残るコツ

スタート直後は全員何も持っていないのでまずは戦闘を有利に展開するために装備品やアイテムを集めることになります。

周りに人が沢山居るとすぐに戦闘が発生してしまうことになり危険なので、慣れていないうちは人が少ないところで物資を集めるようにしましょう。

物資が大量に配置されている建物などは競争率が高い為ゲームに慣れた熟練者達が訪れていることが多いです。

建物付近や物陰の近く等を通過する際は常に誰かに見つかっている可能性があると考慮し注意しましょう!

最後の1人になるまでは生き残りを優先すれば良いのでわざわざ戦う必要はありません。

他のプレイヤーから隠れるように行動し、物陰や建物内で潜伏し人数が減るまで隠密しておくのも立派な作戦です。

武器を発射すれば発砲音で大体の位置が、走ったり立っていたりすると遠くからでも良く見えるので見つかるリスクがあります。

荒野行動などのバトルロイヤルゲームは音を聞く事がすごく大事なので発砲音や足音で居場所が特定されてしまいます。

場所が判っている敵には奇襲攻撃が出来るので対処が簡単になります。

まずは敵に見つかりにくい行動(むやみに発砲しない、走らない、姿勢を低くしておく等)を心がげるようにすると生存率が上がりますよ!

参考動画

こちらは初心者向けに荒野行動の基本を紹介して動画です。

この動画を作成したのは遊び屋輝龍gamesさんになります。

とても判り易く説明されているのですごく参考になりますよ!

まとめ

総勢100人で白熱した対戦が楽しめる荒野行動。

周りに見える人影は全てが敵!

狙った物資が獲得出来るかは運しだい。

周りの敵は全てがプレイヤーなので簡単には勝てませんが出し抜けた時の快感は病みつきになります。

  1. 総勢100人で対戦
  2. 見える敵は全てが独自の考えを持ったプレイヤー
  3. 物資は全てが現地調達、武器やアイテムまで何が手に入るかは判らない
  4. キャラクタースキンがありお気に入りのスキンで戦場に参加できる
  5. 最後の1人に慣れた時はとてつもない充実感と嬉しさがある
  6. ゲームは単純だけどまたやりたくなる中毒性

難しいですが最後の1人を目指して今日も頑張ってみましょう!

当サイト画像引用元:Google画像から引用

スポンサーリンク
おすすめの記事